有名なバグ技「増殖バグ」はVCでも再現可能!やり方も解説

スポンサーサイト

ポケモンが増やせることで有名な裏技「増殖バグ」がVC版でも使えるのか、どんな方法でやると増殖するのかを解説しています。

注意

こちらのページで紹介しているのはバグ技です。

実際に行うとポケモンの消失など、予期せぬ動作に繋がる恐れがあります。

増殖バグって?

増殖バグは金銀の発売当時「ポケモンが増やせる」と子どもたちの間で有名になったバグ技です。

レポート中、特定のタイミングで電源を切るだけでポケモンを増やす事が出来ました。

手軽さもあって、歴代シリーズの中でもトップクラスで有名なバグ技でした。


VC版でも再現可能

3DSのバーチャルコンソール版「ポケットモンスター金銀」でも、このバグ技は再現可能です。

やり方も昔と同じですが「VCメニュー」のリセット機能を使うと、さらに手軽に出来るようになっています。

増殖バグのやり方

注意

バグ技のため、手順通りにやっても再現出来ない可能性や、予期せぬ動作を起こす可能性があります。
行う際には自己責任でお願い致します。

  1. 増やしたいポケモンをてもちに入れる
    増やしたいポケモンすべてをてもちに入れます。
    1回に最大5体まで増やせます。
  2. パソコン前でレポートを書く
    どこでも良いので、ポケモンセンターのパソコン前に行きます。
  3. ポケモンをボックスに預ける
    増やしたいポケモンをすべてボックスに預けます。
  4. ボックスを変える
    預けたのと違うボックスに切り替えます。
  5. レポート中に特定のタイミングで電源を切る
    「でんげんを きらないで」と表示された辺りで切ります。
    VCメニューのリセットでも可能です。
  6. 電源を入れると増殖している
    成功すると手持ちとボックスの両方にポケモンがいます。
    持たせている道具も増殖します。

もっと増やしたい場合は再び1から繰り返せば、何度でも増やす事ができます。
(同じポケモンを連続して増やす場合は③~⑥を繰り返す)

スポンサーサイト

コメント一覧 (7)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております